読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新卒が語る初めての単身引っ越し体験談、お得で便利なコツまとめ

新卒社員向けの引っ越しに関する情報サイトです。費用や時期についての不安を解消できます!

新卒向け単身引っ越しのコツまとめ

We will tell you the secret of moving house ▼

一人暮らしアンケート!

こんばんは、もう6月になろうとしています。
そろそろ、新卒の方々の引っ越しが落ち着いた季節ですね・・・。

 

さて、今夜はTwitterのアンケート機能を用いて、一人暮らしの方々にアンケートを実施してみました!

 

質問「家賃を値切ったこと、ありますか?」
結果は・・・、

 

 

新卒が引っ越しをする時に家賃を値切るか値切らないかアンケート結果

 

家賃を値切ったこと
ない:19名
ある:2名

ということで、10人に1人しか値切ったことがないそうですね・・・。大変もったいない。

来年春から新卒になる皆さんへ

おやおや、ご回答いただいた方のほとんどが学生さんということで、朗報ですよ!

 

家賃は、上手くいけば値切れます!何故かって?そりゃあ考えてみてください。大家さん的に、1年間部屋が空いてしまって土地代を支払うだけの状態と、設定額よりは安いけど人が入ってくれて家賃が収入として入ってくる中で土地代を支払う状態、どっちを取ると思いますか?言わずもがなですね。そう、大家さんも必死なんです。そこを上手に利用させていただいて、Win-Winの関係でお互いが得する方法を取りましょう。

 

とはいえ、これが通用するのは時期やタイミングが重要になってきます。早い時期に部屋を探して、値切ろうとしても、繁忙期になれば定価でも入ってくれる人がやってきます。早くから探して値切ることは少し難しくなるでしょう。特に、一人暮らしのお部屋探しで、なおかつ新卒ということを知られていると、大家さんも少し強気です。
最も値切ることに最適な時期でいうと、やはり繁忙期の後半。新卒や新入生たちがどんどん部屋を決めていく中で、残ってしまう寂しい「この部屋」。何としても「この部屋」を貸し出したい!そんな大家さんと出会えれば、多少は値段を下げてくれるでしょう。

 

といっても、部屋も大体が安かろう悪かろう。遅すぎるといい部屋が残っていないことが多いです。おすすめは、早めに部屋を探して、長めに粘る。ギリギリまで粘ったところで、値下げ交渉をしてみましょう。もしかすると、上手くいくかもしれません。

 

来年から新卒になるあなた、引っ越しには想像以上の費用(初期費用)がかかります。人生の夏休みを有意義に過ごすのも良いことですが(いやー、本当にもっと遊んでおけばよかったと思っています)、学生最後の2月3月と社会人1年目の4月はほとんどの人が金欠に悩まされ、給料日まで残りの3日間をパンの耳で過ごすという人も出てくるほどです!お金はきちんと準備しておきましょう!4月5月の生活費用として、20万円くらいはあった方がいいでしょう。引っ越しには20万くらい準備しておくべきかな。

 

では、またお会いしましょう。